便秘対策のいろいろ について


便秘に悩む人は、世の中に大勢います。つらい便秘、困った便秘と、さよならしたい人は多いです。とても多くの人が便秘に悩み、便秘を克服しようとがんばってきたので、便秘対策にはいろいろな方法や物があります。


よく言われる、薬に頼らない便秘対策は、運動や食物繊維の摂取です。


運動は便秘だけではなく、体の健康管理には不可欠な要素です。現代人は運動不足とよく言われています。運動不足に心当たりのある人は、運動を心がけたいです。


食物繊維というと、いろいろな健康食品もありますね。よく「レタス○個分の食物繊維が入った」というキャッチフレーズを目にします。そういう健康食品もお手軽ですが、普通の食品でも食物繊維が多く含まれるものは結構あります。

例えば、ごぼうや、リンゴ、大豆、穀物などには、不溶性食物繊維の一つであるセルロースが多く含まれているようです。

現代人にとって、食物繊維は一般に不足しがちの栄養素のようです。食物繊維の摂取量は、「第6次改定日本人の栄養所要量(厚生労働省)」によると「食物繊維の摂取量は成人で20~25g(10g/1,000kcal)とすることが望ましい。」とされています。

ところで、便秘対策にいいといわれる食物繊維ですが、サプリメントなどで食物繊維を摂りすぎると、下痢になったり、栄養素の消化や吸収の効率が落ちたりする場合もあるようです。何でも「過ぎる」のはよくないようですね。


便秘には何らかの原因がある場合がありますので、その原因を取り除くことも、便秘対策には有効です。


便意について「がまん癖」がある人は、できるだけ便意に従ってトイレに行くようにしたいです。また、便意がなくても一日一回決まった時間にトイレに行くことも大切です。


常日頃、ストレスの多い人は、ストレスが便秘の原因になっているかもしれません。便秘だけの問題ではないですが、ストレス解消の方法を見つけて、それを実践する事が大切ですね。もし、スポーツや運動でストレス解消ができるならば、運動不足も解消できて、一石二鳥の効果ですね。


その他、便秘にいい体操や、便秘に効くツボ、便秘に効くマッサージなどというのもあります。


多くの人が関心を持つ便秘だけあって、便秘対策にはいろいろあるようですね。

スポンサードリンク



便秘対策


気になる便秘・便秘対策のこと

便秘と下痢
我が家では、お父さんが下痢、お母さんが便秘、子供たちが便秘気味という傾向があります。お父さんも、お母さんも、食べているものは一.....

赤ちゃんの便秘
赤ちゃんも便秘します。家の赤ちゃんが便秘するまで、勝手な思い込みかもしれませんが、赤ちゃんって便秘しないと思っていました。赤ちゃんって.....

便意について
便秘の原因の一つに、がまん癖があります。例えば、小さい子供の子育てをしていると、便意をがまんしなくてはならない時って、結構多いです。便意を感.....

2歳児の便秘
小さい子供でも便秘はします。我が家の子供は便秘が原因で熱を上げたこともあります。ある日、2歳の我が子が熱を上げて元気が無いので、病院に連れて行って.....

便秘と下痢。便秘と食物繊維。・・・便秘にちなんだプチ雑談
便秘と下痢
便秘も困りますが、下痢も困ります。便秘と下痢、どちらか選べるとすれば、どっちがいいと思いますか?我が家では便秘気味のお母さんは便秘を支持.....

Copyright © 2007 便秘のこと!便秘対策!私の便秘日記!. All rights reserved